佐藤正治のFacebookページ

2020年4月始まり葉山カレンダー、
4月から翌年4月まで、全部で14枚です。
 

葉山は神奈川県にある三浦半島の西に位置し、きれいな海と山が広がる、
のどかでゆったりとした時間が流れる町。
日々撮りためた葉山の日常の風景を4月始まりのモノクロカレンダーに仕上げました。
今年で10年目になりますが、飾るとその場の気が良くなると喜んでいただいています。
いつも目にするところ、気になるところに飾ってもらえると嬉しいです。
新月と満月の日付入りです。
  
葉山芸術祭 は、残念ながら今年中止となりました。
毎年この時に4月始まり葉山カレンダーを買いに来てくださっていた方たちには申し訳ありません。
 
ご面倒でも、コンタクト か、メール よりご注文をお願いいたします。
この不安な日々の中、ときどきカレンダーを眺めて深呼吸などしていただけたら嬉しいです。
お友達のプレゼントにもどうぞご利用ください。


●SIZE:21×29.7(A4) 14枚/2020.4月-2021.4月
●販売価格 1部¥2,200(税込) ・額付きの場合は 1部¥3,200(税込/プラス送料実費)
*今回から価格が変わりました。
郵送は3部まで送料サービス。3部以上と額付きは送料実費かかります。
◎おまけにポストカードのプレゼント付き
 
カレンダー14枚がそのまま収納できる差し替えの時に便利なおススメの額。
立てかけと壁掛けの両方可能です。(A4サイズ/厚さ8ミリ/440g)
◎額付きの場合は ¥3,200(シルバー額)と¥3,500円(木製風)*消費税込、プラス送料別途 ¥1,000 要。
 
額付き(14枚収納可能、立掛け・壁掛け両方可能)は現在2種類となり、
シルバーは、+1,000円、木製風額入りは+1,300円です。

別に送料がプラス千円かかりますが、千円相当分の葉山ポストカードセットをプレゼントしています。
 
◎地域通貨「なみなみ」併用の場合は、カレンダーを¥1,200+1,000なみで購入いただけます。
但し、地域通貨使用は直接やり取りができる範囲に限定されますのでご了承ください。
 
4月始まり葉山カレンダーが購入できる場所もありますが、新型コロナウィルスの影響で営業自粛されているところも多いのでご注意ください。
(各店舗の営業日・時間等をHPでご確認の上お越しください。)
 
葉山
15brewery(フィフティーンブルワリー) *現在4月始まり葉山カレンダー展を開催中!

ミカン屋

Life afa

ブックショップカスパール

ホテル葉山館

engawa cafe& space

カトコムテン
 
東京
ナ・ムー中目黒店
 




Previous post arrow-right
葉山芸術祭中止のお知らせ